猫の癒し効果とは。猫を飼った人だけが分かる体験あるある


 

猫を飼っている方、これから飼いたいとお考えの方に向けて

猫は癒されます。素晴らしいですよ!!といったお話し。

でも何が良いの?

猫を飼っている人だけが分かる癒しと「猫あるある」をご紹介します。


猫の癒し効果とは。

心が穏やかになる


猫を飼って何が変わる

家に帰りたくなる

毎日の仕事、疲れますよね。

仕事で疲れて帰ってきた時に、玄関までお迎えに来てくれるだけで、どこか救われるもの。

猫が家にいると「にゃ~~(おつかれさま)」って玄関で可愛く迎えてくれます。

家のドアのカギを「カチッ」と開ける音がすると猫ダッシュ!

開けた瞬間に玄関の前で帰りを待ってる猫の姿に「ただいま~」と返事をする私。

帰りたくなりますよね。

些細なことなのかもしれないけど、マジで癒されます。

おー!今日はお迎えきてくれたのか~。なんて思いますよ。

そう、今日はってところがミソなんです。

猫はマイペース。時には迎えに来ない日もあります。←あれ?外れか~なんて思う事も。

なので、ドアを開ける時に「今日はいるかな~?」なんて勝手に想像しています。

そんな毎日を生活していると、外出先でも、ふと元気しているかな~?
今、何しているんだろ?みたいな。

これは、家族や自分が好意を持っている相手に向けて想像する事と同じ。

ちゃんとご飯食べているのかな?とか考える事ありますよね。そんな感じです。

これって実は幸せな事。

心にゆとりができる

猫は自由。寝てる時間が長い。

いつも寝ている猫。こっちが忙しくしてても寝ている猫。

忙しい私をチラ見しても、しら~っと寝る猫。ちょっとくらい手伝いなさいよ。

なんかね、そんな姿を見ていると、お湯を沸かしてコーヒー淹れて。

ちょっと一息入れたくなります。

手を抜けるところは抜こう。メリハリが大事!

遊ぶときは遊ぶ。寝る時は寝る。ねこを見ていたら猫のようにマイペースに生活したいな。なんて、考えさせられます。

家で飼っている猫って自由ですよね。お腹減ったらニャ~ニャ~。お腹いっぱいになったら寝て。遊びたい時、甘えたい時にはおねだりして。なんかすごい自由。

実際に猫を飼ってからというものの、私はこんな忙しく生きていていいのかな?楽しいのかな?ってふと考えてしまって、そこから大げさですが仕事まで変わってます。

そして時間と心にゆとりができました。


家族との会話が増える

家族が増えれば、会話が増える。

猫を飼う=家族が増えるということ。

今日は猫っちなにしてた~?

昨日買ったおもちゃ気に入った?ご飯は食べてる?トイレはちゃんとしてる?

家族の誰に懐いている? 本日のおもしろエピソードなど、家族との会話が増えます。

猫が増えただけで、家族の会話が3割増しになるんじゃないかな。

次郎系ラーメンだと「増し増し」までいかなくても「増し」くらいはあります。

これだけで十分お腹いっぱいですから。


ということで、家族の会話が増えて暖かさも3割増しです。

猫に癒された行動


無邪気すぎて笑える

猫は基本寝てます。

ですが、急にやる気スイッチが入るんですよね。

スイッチONの時にテニスボールくらいの物を渡すと

一人で100%の力を出してテニスボールと格闘。

何やってるんだろ?

と思いますが、見ていて無邪気すぎて笑っちゃいます。

布団に入ってくる。

猫と一緒に寝てます。

毎回ではないけど「布団に入れて~」とばかりに、寝ている耳元で「フンッフンッ」鼻息ならして布団に入れろと伝えてきます。

寝てる時に、耳元でフンフン言ってるもんで、何事?って思いますけどね。笑


布団を軽く持ち上げると、お布団の中に入ってきて添い寝。

猫って意外と甘えてきます。

猫は人より1~2℃高いので、程よい湯たんぽ替わり。

あったかいし、可愛いし癒されます。

猫が肩に乗る

リアル魔女の宅急便。

ジジですね。

レアなのかもしれないですが、猫が肩に乗る時があります。

肩に乗ってきたら、なんとなく嬉しくないですか?

私はすごく嬉しいです!


だけど、実は爪が刺さってめっちゃ痛い。

肩って不安定なもんで、猫も落ちないように爪をニョキっと出して、踏ん張るんですよね。

爪を切っていても肩に刺さるし、体重も4Kg近くあるので本当に痛いです!

なるべく刺激しないように、自分がお地蔵さんかと思うくらい固まります。

ジジのように軽やかに肩を駆け回る?無理です。

猫を操っているというよりも、猫に操られている感じさえ受けます。

肩にパットを装備すればいいのかもしれないけど、そんなもの日頃からする人は少ないでしょ。

そんな痛みがある肩乗りなのに嬉しいんですよね → だから猫好きはM気質といわれるんだね。

居るだけで癒し効果

猫が居るだけで癒し効果

まぁそうですよね。猫好きならそこに居るだけで癒される。

例えば、犬が好きな人は犬がいるだけで癒し。

動物、熱帯魚、植物なんかもそうですよね。

生きものはいるだけで癒される。

老人ホームでも猫を取り入れている所も多いようです。

医学的にも、生き物と触れ合う事で、「幸せホルモン」と呼ばれるオキシトシンが飼い主に分泌されることが明らかになっているそうですよ。

なので猫を飼う事で、毎日アニマルセラピー効果を得られます。

猫の大変な行動

猫は定期的に吐く

猫は吐きやすい

猫は毛繕いでどうしても毛を食べますので、吐き出すことも多い。

吐くときの前兆は、お腹をコポコポ膨らましたり凹ましたり、上下運動したら吐く行動。

やば!!って思い、ティッシュを滑り込ませてセーフ。みたいな。

でも見てない時も勿論あります。 

ん?なにこれ・・・。なんか奇妙な液体が落ちてることがあります。

あまり気持ちいいものではないですね。

でも猫あるあるで、これも世話の一つです。

邪魔な場所に来る

何かと作業の邪魔をします。

例えば部屋の整頓をしている時に、先に物を置くスペースを空けるじゃないですか。

いざその場所に「荷物」持って行くと、そこに猫がいるんですよね。

タイミングを見て居座ります。 これ確率高め。


なんでそこにいるのさ。と思いつつ一旦荷物を置いて、猫を抱っこ。

別の場所に移動させて、さてまたやるかと。。

いざ戻ると、またしてもその空けたスペースに別の猫がいるんですよね!

そうです。うちには猫が二匹います。


隙があるともう一匹の猫が、ここぞとばかりにダッシュ!

だからなぜそこに居るの!?って思います。 これ笑えるかもしれないけど、マジで疲れます。

まとめ

猫を飼ってみた実感したこと

  • 心にゆとりが持てる
  • 早く家に帰りたくなる
  • 見てるだけで癒される
  • ひっかき傷は痛い

家族が増えるということは、それだけ世話も増えます。

ましてや猫はマイペース。思い通りにならないこともあります。旅行もし辛くなります。

だけど、個人的にはそういった世話、デメリットと比較をして少なく見積もっても、断然メリットが多いです。

なんだろ、生きる楽しみがまた一つ増えて、めっちゃ幸せです。

ということで「猫あるある」の一部を紹介しました。猫を飼って人生が変わったエピソードについては別記事「保護猫二匹の里親となった感想と実体験。大げさですが猫を飼って人生が変わりました。」で紹介しています。


それでは素晴らしいキャットライフをお過ごしください。 では、またね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
mimimumu
皆さんこんにちは!2匹の保護猫みみ(三毛♀)むむ(茶白♂)と妻と子供、家族6人で仲良く暮らしてます。猫を迎えてからどハマりして、猫の事をもっとよく知りたい!という事で 【2021年に猫健康管理士】を取得しました。 猫の力は無限大!猫がもたらす効果と魅力について愛猫「みみ/♀/三毛」と「むむ/♂/茶白」の実体験をお届けできれば幸いです。