猫にコーヒーはアウト!コーヒーをよく飲む人は注意と対策が必要



 


ゴクゴク!

突然ですが毎日コーヒーを飲むことが日課です!

私のように毎日コーヒー淹れて飲むことが日課の方は多いはず。

朝のルーティーンなんですよね。朝起きてコーヒーを飲まないとなんかもの足りない!そんな気分になるんですよ。

だけど猫を飼っている方は注意が必要!

「コーヒーはダメ。絶対!」なのです。


猫にコーヒーは何がダメなのか

コーヒーにはカフェインが多く含まれている事は有名ですね。

そう。この「カフェイン」が猫の天敵なんですよ!

摂取すると中枢神経を刺激し、心臓や神経系に異常をきたす恐れがあります。 最悪命を落とす危険性もあるので、カフェインが含まれている物はに与えないよう注意してください。
※引用先:ねこのきもち

カフェインは、猫に毒なんです。やばいんですよ!!


ということで、普通のカップに注いで、万が一目を離したすきに誤飲する。

こぼしたコーヒーをペロペロ舐める可能性もありますよね!?


猫にとって危険なカフェインですが、実際どのような飲み物に多く含まれているのでしょう。

カフェインを多く含む飲み物

猫にとって危険なカフェインを多く含む飲み物を把握しておこう。

※100mlあたりの数値


5位 抹茶 紅茶 30mg

日本伝統と思いきや、実は中国から輸入されたって知ってました?

深緑でなんだかカフェインを多く含んでそうな見た目ですが、思ったより多くないですね。ですが緑茶は多くの方が日頃から口にする飲み物。注意が必要なのです。

4位 ココア 45mg

甘くておいしいココア。

特にお子様が好きな飲み物。ほっと一息したい時にココアは美味しいですよね。
猫がこちらをみている。「その美味しそうな飲み物は何かにゃ?」危険です。

3位 栄養ドリンク 50mg

栄養ドリンクも意外とカフェインが多い。

一気に飲み干す事が多い栄養ドリンク。猫が口にすることは滅多になさそうですが
残った瓶をそこらへんに放置したら、栄養ドリンクの独特な香りに誘われて猫が反応するかも。

2位 コーヒー全般 60mg~140mg

やっぱりコーヒーはカフェインが豊富。

1位かと思いきや、2位

コーヒー飲むとカフェインが豊富なので、覚醒作用、眠れなくなったり、利尿作用、トイレが近くなります。

カフェインは依存症に陥る可能性もありますので、過剰摂取には気を付けて下さいね。毎日5~6杯以上は過剰摂取にあたります。

1位 玉露 160mg

見事1位に輝いた玉露。

玉露ってカフェインの量が凄い!!こんなにカフェインを含んでいるなんて。
愛猫が口にすることは少ないかもしれませんが、玉露を飲む人は気を付けよう!

猫がコーヒーを口にしない工夫

カフェインを多く含む飲み物を理解したところで

そもそも猫ちゃんが口にしないように工夫すれば良い!

乳児が誤飲しないようにおもちゃ、飲み物を片付けて注意を払いますね。同じです。

愛する猫を考えた対策が必要ってことで

私が利用しているマグカップタイプはこちら

蓋つき最強!


これなら猫も誤って飲む事はほぼ無いでしょう!

蓋つきなので猫もイタズラできず安心だし、倒しても殆どこぼれません。

飲みたくなったら、飲み口の部分を開閉できるのでめっちゃ便利なのです!

保温効果も高いし、これで暖かい飲み物が毎日飲めるのでコーヒー、紅茶を飲む人にはオススメします。


猫が誤ってコーヒーを飲んでしまった時の対応

4Kgの猫でおよそ600mgのカフェインを摂取すると致死量。

個体差はありますが、猫にとってカフェインは紛れもなく「毒」という事は変わりなし。


万が一、何かの間違えで猫が飲んでしまったらどうする?

【主な中毒症状】
・興奮状態になったり呼吸が荒くなったりするなど、落ち着きがなくなる
・ふらついてきちんと歩けなくなる
・下痢や嘔吐をする
・失禁などの粗相をする
・呼吸困難になる
・体が痙攣(けいれん)している 

※引用先:ねこのきもち

上記の症状が表れたら、病院へ行き獣医師さんに見て貰おう!

何を飲んだかわかれば、その商品を持参すると良い!成分が明記されているのですぐに対応できますね。分からなければ嘔吐物があれば写真に収めておくべき。

事前に知っていれば対応も早くなりますので、猫の負担も軽減できますね。

まとめ

猫にカフェインはやばい。

コーヒーを飲むときは、猫が誤飲しないように気を付けよう。

ということで、蓋つきのカップで対策バッチリ。

これからも対策や猫が喜ぶお部屋作り、色々な工夫を取り入れて家族が喜ぶ住まいにしていきたいですね。

【DIY】キャットウォークと宇宙カプセルを設置。猫が喜ぶ部屋を目指して奮闘中

 

それでは素晴らしいキャットライフをお過ごしください。 では、またね。


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
mimimumu
皆さんこんにちは!2匹の保護猫みみ(三毛♀)むむ(茶白♂)と妻と子供、家族6人で仲良く暮らしてます。猫を迎えてからどハマりして、猫の事をもっとよく知りたい!という事で 【2021年に猫健康管理士】を取得しました。 猫の力は無限大!猫がもたらす効果と魅力について愛猫「みみ/♀/三毛」と「むむ/♂/茶白」の実体験をお届けできれば幸いです。