ノルウェージャンフォレストキャットってどんな猫?美しく神秘的な猫の性格と特徴を解説

ゴージャスな猫「ノルウェージャンフォレストキャット

大きくてたくましい身体がとても印象的

毛が厚手でフサフサ耳も大きく「ゴージャス」感たっぷりな

ノルウェージャンの特徴や性格について解説します。

結論:大きくてガッシリ!美しい姿に風格と知見を備えた神秘的な猫。

 


ノルウェージャンフォレストの歴史

古くから北欧に住み、神話には「森の妖精」として登場した大型の描種。

ノルウェーといえば、北ヨーロッパのスカンディナビア半島西岸に位置している寒い国。

1年を通して平均気温が日本と比べ-10℃程低く特に冬の寒さは厳しくお昼の時間でも氷点下を下回る。夏の気温は20℃を超える日もあるが、日本の気温と比較するととても寒い国ですね。

そんな雪国でとても寒く厳しい環境の中で生活しているノルウェージャン。厚手でフワフワとした二重構造の毛を纏い、冷たい雨風から身を守っています。

この毛並みが素晴らしい機能をもっており、防水性がとても高く水を弾き飛ばすします。
ぬくもりを逃がさず寒さにとても強いダウンジャケットのような鎧を纏っています。

ノルウェージャンフォレストキャットの生まれは、トルコの猫「ターキッシュアンゴラ」と地元の猫の自然交配によって誕生したと言われております。

このターキッシュアンゴラは山岳地帯にて「トルコの生きる国宝」と呼ばれる猫で、海賊が北欧に持ち込んだという説があります。

CFAの公認については米国ではメインクーンの圧倒的な人気と、姿かたちが似ていることが相まって1990年代に入りようやく公認されたようです。

ノルウェージャンフォレストの特徴

冬の厳しい寒さの中でも強い。ふわふわの毛を纏った「ノルウェージャンフォレストキャット」
筋肉質で獲物を捕らえる力がとても優れてます。

体長体長40~50cmの大型で骨太。後ろ足が長く足先も丸くて大きい。
体重🚹4.5~7.0Kg/🚺3.5~5.5Kg
頭部顔全体はおにぎりのような三角の形で口から鼻にかけて丸みがある。
尻尾長く太い尻尾でフサフサな毛に覆われている。
毛並み防水性がありとても密集したダブルコート。寒い冬を凌ぐ
目の形大きな目で少しつり上がり気味
備考体格は筋肉質でがっちり。脚力もあり高い所が好き

猫の体の成長は一般的に1年程で完成すると言われていますが、ノルウェージャンフォレストキャットは3~4年の長い年月をかけて成長を続けます。体長は大きい猫だと50cm強まで成長し、体重も重いのでがっしりとした逞しい身体になります。

子供の時は特に活発で、頭がとても良く物覚えが早い猫です。ということで、遊びの時間になると優れた脚力を使って走り回り上下運動を好みます。

階段やキャットタワーを用意して、登って遊べる空間を作ることでストレス発散できる環境があると良いですね。

また、冷蔵庫や棚の上に登ってしまいますので、食べ物等の漁ってしまわないよう蓋をするなり保管場所には気をつけましょう。

毛並みは皮脂が薄く覆っており水を弾きます。皮脂が覆っていますので少し汚れやすい傾向であり定期的に洗う事が必要があります。

一般的には1カ月に1度と言われてますが、シャンプーを嫌う猫もいますので様子を見てストレスがかからない程度に汚れたらシャンプーをするくらいの気持ちで良いと思います。

ノルウェージャンの性格

凶暴性はなく温厚な性格の子が多い。美しい姿見から「森の妖精」と呼ばれる神秘的な猫。

メリハリがある性格で頭が良く飼いやすい。木登りが得意で見ているだけで元気になる美人さん。

性格若い頃は特に無邪気で運動大好き。人懐っこい性格で飼いやすい。
鳴き声あまり鳴かない子が多く静か。鳴いても小さい声で高音。
運動木登りが大好き。なのでキャットタワーや階段があると良い。

大きくしっかりとした体型で筋肉質なノルウェージャンフォレストキャット。

特に若いころは元気いっぱいで活発な性格の子がですが、成猫になるにつれて少し落ち着くようです。木登りが大好きで高い所を好むので、家の中で飼う場合は高低差があると良いでしょう。

 

まとめ

神話で「森の妖精」として登場した「ノルウェージャンフォレストキャット」

とても美しい姿見で元気いっぱいなノルウェージャン。賢い頭脳をもっていて飼い主様と信頼感も強く飼いやすい猫と言われており人気があります。

ノルウェージャンフォレストキャットの平均寿命は11~14歳ほど。あくまで目安ですが大型の猫は少し寿命が短い傾向にあるようですね。

これから大型の猫を飼うことを検討されている方は、別記事「【大型猫】大きい猫の人気種類5選!それぞれの特徴と性格は?」をよかったらご参照下さい。

猫を飼いたいという方、沢山いらっしゃると思います。猫を飼う=家族が増えるということですので初期費用、医療費、食費等どうしても費用がかかります。

そういった費用面も踏まえて事前に確認しておくと、より安心できるかと思いますので気になる方は「猫を初めて飼う時の初期費用と準備するものは?」をご覧ください。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
mimimumu
皆さんこんにちは!2匹の保護猫みみ(三毛♀)むむ(茶白♂)と妻と子供、家族6人で仲良く暮らしてます。猫を迎えてからどハマりして、猫の事をもっとよく知りたい!という事で 【2021年に猫健康管理士】を取得しました。 猫の力は無限大!猫がもたらす効果と魅力について愛猫「みみ/♀/三毛」と「むむ/♂/茶白」の実体験をお届けできれば幸いです。