猫を飼う前に準備するものは?知っておけば安心。スムーズなお引っ越しを。

 


こんにちは!

初めて猫を飼う時のワクワク感、楽しみですね。

だけど、何を用意しておけばいいの?不安もあります。

ということで、準備しておけば大丈夫!

猫ちゃんにストレスのかからないお引越しをしよう。


猫がやってくる前に用意しておく物

猫を飼う事が決まった!楽しみだ~!

ということで、猫を安全にお迎えできるように以下の物を揃えよう。

  • キャリーケース
  • ケージ
  • 猫用トイレ
  • 猫のトイレ砂
  • 猫のごみ袋
  • 猫のご飯
  • 猫のご飯を入れる食器

<<揃えておくと良い物>>

  • 爪とぎ、爪切り
  • 猫のおもちゃ


①キャリーケース

キャリーケースを準備しないと猫を迎えに行けません。

お迎えだけでなく、猫の定期健診など病院の診察に連れて行くときは必須。

定期的に継続して使用する機会がありますので、お気に入りのキャリーケースを準備しておきましょう。


②ケージ

ケージがあると安心。

全く知らない場所に引っ越してきた猫。

「あなたは誰?ここはどこ?? というか、怖いんですけど・・・。」不安になります。

引っ越してきたばかりの猫は、ここどこですかー!とパニック。

そんな時にケージがあれば安心。

猫は縄張りをつくり安全な場所を求めます。そして狭い所が好き。

ということで、ケージの中は狭い = 可哀そう。なんて感じるかもしれませんが全くの逆で、狭いケージの方が猫にとってもストレスがかかりにくく、断然落ちつける場所。

ケージがあれば、この中は安心できる場所として認識しますので、事前に用意しておくと心強いです。


③ 猫用トイレ

トイレは必須ですよね。

家の中ならどこでもしていいよ。なんて開放的な人は恐らくいないと思いますし、猫も落ち着きません。

猫用トイレには大きく分けて、「昔ながらの固まる砂タイプの普通のトイレ」と「おしっこは下のトレイでキャッチするシステムトイレ」の2種類が一般的。他には全自動トイレなんかもあります。

<<普通のトイレ>>


<<システムトイレ>>

■特徴

普通のトイレ:都度うんち、おしっこのお掃除が必要。おしっこの量を確認し易い。

システムトイレ:うんちのみお掃除が必要。お世話が楽

トイレに関する詳しい内容は「猫のトイレの種類と特徴コストを解説。愛猫と飼い主様に合うタイプを選択しよう。」にて紹介しています。

④猫のトイレ砂

猫用トイレとセットで猫のトイレ砂

猫砂にも色々な種類、特徴があります。

我が家は色々試した結果、シリカゲルと木タイプにいきつきました。

猫砂の特徴については「猫のトイレ砂の種類と特徴を知りたい!メリット、デメリットとは?」で紹介しています。

それぞれ愛猫に合ったものを探すと良いと思いますよ。

ちなみに我が家の場合は「おから」系はアウトでした。メス猫は良かったのですが、オス猫の方は食べました。。。おからの香りが彼の食欲をそそるようです。

⑤猫のごみ袋

これ、本当におすすめです。

本当に猫のうんちは臭い。異様なまでに臭いです。

飼い始めはスーパーなどの市販の袋を使用しましたが、プ~~ンと臭ってきます。

何度も悩まされ、この袋に巡り合ってから悩み解消!全くと言って良いほど臭いません。

試しにどのくらい違いがあるか試してほしいです。感動レベルですよ。


⑥猫のごはん

猫を迎えたはいいけどごはんが無い!

そんなの可哀そうですね。

ということで、事前に何のごはんをあげていたか確認しておこう。

同じごはんをあげれば猫も安心して食べれます。

慣れてきた頃から色々なごはんを試してみると良いかも。

まずは「総合栄養食」と記されているものを選択すれば問題なし!猫に必要な栄養がとれます。

猫のごはんは様々な種類がありますが、個体差によって好き嫌いは別れますので、色々試して愛猫にあったごはんを探してみては如何でしょうか。

ちなみに我が家も色々試して、猫が好んで食べるか、お財布と相談した結果、ピュリナワンになりました。

パッケージに記されている通りの量を与えていますが、食べ残しもなく元気に育っています。

① 子猫で去勢をする前はこちら

② 去勢後はこちらのタイプへ移行しています。


⑦ 猫のごはんを入れる食器

猫の食べやすい高さってあります。

猫は吐きやすい動物。

家にある食器を地べたにそのまま置いても食べてますが、猫の体制が前かがみになり、喉に負担がかかって吐きやすくなります。

ですので、猫用の食器を使うことをおすすめします。


⑧爪とぎ、爪切り


猫の爪は結構鋭いです。

伸びると遊んでる時に怪我をしますので、猫の爪とぎ、爪切りは頻繁。

現在、猫壱さんの爪切りを使用していますが、名前の通りスパっと切れますね。短い時間で切れるので助かってます。

⑨猫のおもちゃ


ねこじゃらしは消耗品。

猫を飼い始める時は「どれが喜んでもらえるかな~?」って色々悩みました。

が、なんでも喜ぶ!が結論でした。そして何個あっても壊される消耗品です。

 


猫を迎える前にお部屋チェック

・危険なものが落ちていないか

  • ハサミ
  • カッター
  • 画びょう
  • つまようじ

刃物は危険ですよね。

猫は何でも興味もちますので、口にして怪我してしまうことも!

刃物は絶対に猫の目に入らない場所へ収納しましょう。

・小さなものが落ちていないか

  • 輪ゴム、髪留めゴム
  • 子供のおもちゃ
  • 筆記用具
  • 電池

赤ちゃんも何か小さい物があると口に入れますよね。猫も同じように小さいものがあるとつい口に入れます。

さらに食べ物ではない物でも食べます!

おもちゃが出てこない!そして具合悪そうにしてる。

なんてことにならないように、口に入りそうな小さい物は置いておかないこと。

まとめ

猫を飼い始める。

我が家に猫がくるっ!! すっっごく楽しみ、ワクワクです!!


何事も最初が肝心。

猫もこの家は安全な場所だー!って思えるように、事前に必要な物を揃えておきましょう。

ということで、猫と人が安心できる住みやすい環境をつくろう。

それでは素晴らしいキャットライフをお過ごしください。 では、またね。


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
mimimumu
皆さんこんにちは!2匹の保護猫みみ(三毛♀)むむ(茶白♂)と妻と子供、家族6人で仲良く暮らしてます。猫を迎えてからどハマりして、猫の事をもっとよく知りたい!という事で 【2021年に猫健康管理士】を取得しました。 猫の力は無限大!猫がもたらす効果と魅力について愛猫「みみ/♀/三毛」と「むむ/♂/茶白」の実体験をお届けできれば幸いです。